ガンキリン関連の特許情報

HOME>ガンキリンとは>ガンキリン関連の特許

ガンキリン関連の特許

こちらのページではガンキルファーマ代表の藤田潤が過去に取得したガンキリン関連の特許情報一覧を記載しています。またガンキリンについての説明は別ページにも掲載しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。■ガンキリンとは

発明の名称:ガンキリン

【出願者】藤田 潤

【発明者】藤田 潤

【特許出願日】平成9年10月3日

【国際出願日】平成10年10月2日

【出願番号】特願平11-521469

【国際公開番号】WO99/18201

発明の名称:ガンキリンの生物学的活性を有するポリペプチドに対する阻害剤を含んでなる癌治療剤

【出願者】藤田 潤

【発明者】藤田 潤

【特許出願日】平成19年2月8日

【出願番号】特願2007-029490

【優先権主張国】日本国(JP)

発明名称:ガンキリンの発現抑制による悪性腫瘍の増殖抑制

【出願者】国立大学法人京都大学

【発明者】藤田 潤

【特許出願日】平成17年5月17日

【出願番号】特願2005-144364

発明の名称:MAGE-A4タンパク質を含む抗腫瘍物質及びその使用

【出願者】藤田 潤

【発明者】藤田 潤

【特許出願日】平成15年10月2日

【出願番号】特願2003-344979

【優先権主張国】米国(US)